まなぼっと幣舞(ぬさまい)から 釧路市内を一望

Manabot Nusamai
2018.05.22 文化

幣舞橋(ぬさまいばし)付近の高台に建つ釧路市生涯学習センター(まなぼっと幣舞)は、釧路市立美術館、各種ホール、ハイビジョン・シアター、喫茶、展望レストランもある釧路のランドマーク的文化施設です。

10F の無料展望室からは釧路市内を一望でき、天気の良い日には、遥か遠くの阿寒岳、襟裳岬も見えます。夜 22 時まで開館しているので(月曜休館)、港と川と街の灯りが調和した、 釧路の美しい夜景を眺めることもできます。釧路観光の際には押さえておきたいビューポイントのひとつです。

 

 

 

昼も夜も美しい釧路の眺望。 9F には展望レストランもあり、この景色を眺めながら食事を楽しむことができます。

「まなぼっと幣舞(ぬさまい)」は、釧路市生涯学習センターの愛称で、「学びの場所(スポ ット)」という意味で付けられました。タクシーの運転手さんに「まなぼっと」と言えば通用します。

 

"Manabot Nusamai" is,Nicknamed of Kushiro City Lifelong Learning Center, It was put in the sense of "place of learning (spot)."Spoken Speaking of "Manabot" to the driver's cab. Overlooking the Kushiro city from the free observation room of 10F. The 9F There is also a prospect restaurants.

 

釧路市生涯学習センター(まなぼっと幣舞)

Manabot Nusamai

 

■アクセス 釧路駅より徒歩 20 分、車で 5 分

■住所 北海道釧路市幣舞町 4-28

■電話 0154-41-8181

■開館時間 9:00~22:00

■定休日 月曜および 12 月 31 日~1 月 5 日

■入館料 無料(釧路市立美術館、各種ホール等での催し物は入場料が必要)

■HP http://www.kushiro-bunka.or.jp/manabo/index.php

RECOMMEND